多くの問題は人が感情・感覚を抑圧したりして使い方を忘れてしまったからではないかと感じる。技術に依存し感情・感覚という自身の測量機械を使わなくなったせいとも言える。感性と論理の両刀遣い、どちらかではなく両方を50:50で使うように訓練する必要があるのだろうなぁ。

Takeshi Kakeda @tkskkd