会社がいきいきしたり、プロダクトがいきいきするには、結局は個人がいきいきしないといけないんじゃないかと思ってきたこの数年。ソフトウェア→チーム→プロダクト→組織ときて、結局個人に行きつくという。。。

Takeshi Kakeda @tkskkd