娘の同級生達も進路が大体見えてきたみたい。希望通りに行ける子、残念だった子などいろいろだが、驚くべきは「自分が将来やりたいこと」という目的から逆算して進路を決めてる子が多いということ。ドリームハラスメントで押し付けられているのではない内発的動機からのビジョンがあり素晴らしい。

Takeshi Kakeda @tkskkd